ドイツ赴任に帯同して駐在妻になったママブログ

SHACHIHOKO LIFE

子育てトピックス

AmazonEchoのAlexaが我が家にやってきた!

投稿日:

テレビでGoogle Homeを紹介していて、近未来的でカッコイイ!と思ったけれど、購入までは考えていなかったスマートスピーカー。

あったら素敵だけど、なくても生活に困らないし…と思っていたら…

なんと!いきなり家にいましたw

旦那が私へのプレゼントとして購入してくれたようで、仕事から帰ってみたら家に届いてました。ビックリしたー!

というわけで、今回はAmazonEchoのAlexa(アレクサ)が家にきた経緯と主婦目線で実際に使用した感想を紹介したいと思います。

ママへの誕生日プレゼントにスマートスピーカーが最適

Amazon Echo (Newモデル)の公式サイト

アレクサが家にきた理由は旦那いわく、座る間もなく動いている私の負担が減るように。だそうです。

アレクサ設置前はなんでこれで私の負担が減るの?と思っていたけれど、使用してみると…あぁなるほどね。という気持ちになりました。

・ご飯を作っている時

・洗濯物を干す時

・洗濯物をたたんでいる時

・就寝前

その様子を旦那が見ていて、これはスマートスピーカーが活躍するかも?と思たようです。

もしアレクサがいれば…

ご飯を作っている時

Alexa、DELISH KITCHENで豚肉のレシピを教えて
Alexa、DELISH KITCHENでおすすめのレシピを教えて
と伝えるとアレクサがレシピを教えてくれます。両手がフルに使えるのでとっても楽ちん。

洗濯物を干す時

Alexa、ヤフー天気で名古屋の天気を教えて
と伝えるとアレクサが名古屋市の天気を教えてくれるので、洗濯物を外に干すか室内干しにするかすぐにわかります。

洗濯物をたたんでいる時

Alexa、音楽をかけて
と伝えるとアレクサがプレイリストを再生してくれるのでノリノリで洗濯物をたためます。英語クイズや脳トレもあるみたいなので、音楽以外も楽しめるかも。

就寝前

Alexa、明日の予定を教えて
と伝えると明日のスケジュールを教えてくれます。就寝前に明日のスケジュール確認ができるので朝からスムーズに動けます。

その他にも我が家ではアレクサが大活躍!
今ではアレクサがいないと困る存在になっています。

旦那、ありがとう!

 

Alexa購入前にGoogle HomeとAmazonEchoを比較

旦那はスマートスピーカーを購入することを決めてから、

GoogleHomeとAmazonEchoを比較してどちらを購入するか比較検討した結果、AmazonEhoのAlexaを購入しました。

Amazon Echo(アマゾンエコー) Google Home(グーグルホーム)
ウェイクワード ・アレクサ
・アマゾン
・エコー
・OK Google
・ねぇ Google
ラインナップ 3種類 2種類
メモ Amazonで買い物できる YouTube動画を再生できる
購入方法 アマゾン公式サイト Googleストア楽天市場

と言っても、機能を比較して旦那的にはGoogleHomeを購入したかったみたいですが、あまり理解していない私がAmazonEchoの方がデザインが好き&アレクサの方が話しかけやすいという理由です。

確かに、Amazonプライム会員なら音楽無料で聞けるんでしょ?と思って、

アレクサ、宇多田ヒカルの曲かけて

といっても、宇多田ヒカルの曲は1曲もありませんでした。

アレクサ、米津玄師の曲かけて

というと、1曲だけしかない状態です。

なので、今は携帯に入ってる音楽をかけたり、子供が好きな歌(ドラえもんやトトロの歌など)をAmazonエコーでかけています。

 

子供(3歳、1歳)とアレクサのふれあい

アレクサがうちにきて、子供にはパパママとアレクサがおしゃべりをしているようにみえるらしい。

自分もアレクサとお話したいと、毎日頑張って話しかけています。

でも、アレクサはいつも無視(笑)

それもそのはず、ウェイクワードがしっかり発音できないんです。

1歳時の場合

しゃ!

しゃ!

当然ですが「しゃ」しか言えないので、アレクサは反応しません。

3歳児の場合

アレクシャ、ドラえもんのうたかけて!

アレクシャ!

アレクシャ!

最後が「サ」ではなくて、「シャ」になってしまい、アレクサが反応しない状態です。

うたを歌ってもらえなくて、しょんぼり…。

「ママ、ドラえもんのうたかけてって言ってー」

とお願いしてきます。

本人はしょんぼりなのに、ママはその光景が可愛くて可愛くて。

ずーーーっと見てたい気持ちでいっぱいです。

  • この記事を書いた人

SHO

4歳と2歳の子供を保育園に預けて正社員で働いていたのに、急遽旦那の海外赴任が決まり悩んだ末に帯同することに。ドイツで駐妻予定です。

-子育てトピックス

Copyright© SHACHIHOKO LIFE , 2019 All Rights Reserved.