名古屋在住2児のママ。海外赴任でドイツ帯同予定のなごやんブログです。

NAGOYAN BLOG

子育てトピックス

2017年4月から保育園に入園させたい!でも、入所予約事業はすでにキャンセル待ち状態。

投稿日:

現在、2人目を妊娠中。
仕事に復帰するには1歳までに保育園に入園させる必要があります。
これまで何度も紹介した通り、名古屋市の保育園への入園は激戦区なので、育休をまるっととって保育園に入園させることは夢のまた夢です。

もし入園させたいなら0歳の4月の入園権利を勝ち取る必要があります。
名古屋市の保育園に入園させるのは、とても大変!
頑張って希望の名古屋市保育園に入園できる権利を勝ち取りましょう!

今回は激戦区の名古屋市保育園に入園するために行うことを紹介します。ぜひ参考にしてくださいね。

入所予約事業で予約できれば保育園の入園権利GET!

名古屋市は保育園に4月に入りたい人向けに予約事業を行っています。
予約が通れば、それだけで保育園に入園できる権利を獲得することができます。
予約をしたい場合は名古屋区役所の民生子ども課民生子ども係へ行き、入所予約事業の手続きをしましょう。

ただし保育園入園予約をするにはいくつか条件があります。

1.名古屋市の住民であること
2.法律に定める産前、産後休業(産休)又は育児休業(育休)を取得しているか取得する予定であること
3.産休あけ又は育休あけの職場復帰の時点において、新生児について保育所入所の条件を備えていると見込まれること

予約はいつでもできるわけではありません。予約ができるようになったらその日のうちに予約にいくことをオススメします。

予約は出産予定日の8週間前の日(多胎妊娠の場合は14週間前の日)から

→詳しくは産休あけ・育休あけ入所予約事業の詳細(名古屋市WEBサイト)をご覧ください。

ただ…予約枠は保育園毎に3名~6名しかありません。
私が9月に入所予約事業の手続きをしにいったところ、すでに入所予約事業の枠はすでにいっぱいで、キャンセル待ち5人状態でした。
区役所の方曰く、キャンセル待ちしても空く可能性はほぼほぼないと言われて諦めて帰ってきました。。。

まずは名古屋市保育園の選考基準を知ろう!

入所予約事業で保育園予約ができなかった場合は、通常選考にかけるしかありません。
2017年4月に保育園へ入園させるには2016年10月中旬~12月上旬に保育園入園の申請を行う必要があります。

申請時にいくつか書類を提出して、その後面談を行います。
その書類と面談にて保育園に入園できるかどうかが決まります。ここが勝負どころです!

名古屋市の保育園の選考は家庭のランクとポイントで選考されます。
ランクやポイントについては毎年微妙にかわります。
今年も数か所変更があるそうですので、詳細は区役所でもらえる表をご覧くださいね。

名古屋市の保育園選考基準表(最新版ではないのでご注意ください)

保育園に入れたいなら、まずは保育園について知ろう!

保活のための本、「保育園に入りたい! 2016年版(日経BPムック) 」で情報収集がオススメです。 amazonで保育園に入りたい! 2016年版(日経BPムック)を見る

名古屋市は希望保育園を第6希望まで選べる!どこを選ぶかも大切。

保育園入園への申請書類には第6希望まで保育園名を書くことができます。
第1希望に決まれば良いですが、激戦区なのでそうもいかないことが多いみたいです。

第6希望まで絶対にかかないといけないわけではありませんが、通えるならば複数園記載した方が良いと思います。
保育園は事前に見学に行く必要がありますので、いくつも保育園を回って希望の保育園をどこにするか検討しましょう。

保育園の選び方

1.教育方針を確認しよう
保育園によっては幼稚園のように時間割があり英会話や体操などを行うところもあります。
教育に力を入れている園が良い。のびのび遊ぶ園が良いなど方針が合うかどうかを確認しましょう。

2.延長保育が何時までか確認しよう
仕事に復帰したすぐは時短勤務ができても、保育園卒業までずっと時短勤務できるとは限りません。
もし時短勤務できなくなっても問題ないように延長保育が何時までできるのか確認しましょう。

3.別途費用がかかるか確認しよう
保育園によっては名古屋市に支払う費用の他に園への寄付金が必須の園もあります。
寄付金や延長保育代、駐車場代など想定外の費用がかかる場合がありますので、事前に確認しましょう。

2017年4月保育園入園の申請をしよう!

希望保育園を決めたら、名古屋市区役所へ行って保育園入園の申請をしましょう。

保育園入園に必要な物

1.支給認定申請書・保育利用申込書
2.家庭でお子さんの保育ができない状況を確認できる書類
3.収入、税額の確認できる書類
4.認印
5.その他の提出書類

→詳しくは名古屋市WEBサイトをご覧ください。

この申請書類で保育園に入園できるかが決まると言っても過言ではありません。
できるだけランクとポイントを高くする必要あります。

できるだけランクとポイントを高くするには…

・時短勤務ではなく通常勤務で申請書類を記載し、復帰してから時短勤務に切り替えてもらう
・残業時間を調整する

など。
嘘の記載は絶対にダメですが、ありうる範囲で記載してランクやポイントをできるだけ上げることは大切です。

激戦区の名古屋市で、条件の良い保育園に入れたいと思う家庭はAランクの家庭ばかりです。
そうなるとポイントがとても大切です。1ポイントでも増やせるように色々と試行錯誤してみてくださいね。

-子育てトピックス

Copyright© NAGOYAN BLOG , 2019 All Rights Reserved.