ドイツ赴任に帯同して駐在妻になったママブログ

SHACHIHOKO LIFE

子育てトピックス

ふるさと納税で100億円還元キャンペーンしてる!

更新日:

こんにちは。SHOです。

2018年も残りわずか。
今年は仕事が忙しすぎて、あっという間に年末になってました。

そのためいつもは8月くらいに行っているはずの「ふるさと納税」をすーっかり忘れてました!
今年中に申し込みしないと!!!と焦りつつも1番お得なふるさと納税を探して申し込みしてきました。

期間限定☆ふるさと納税額10%分のamazonギフト券がもらえる!

ふるさと納税のWEBサイトを色々調べてみたところ、今年テレビCMで認知度急上昇の「さとふる」では期間限定でキャンペーンを行っているようです。
その名も…

100億円還元キャンペーン

あれ?Paypayかな?と思いつつも調べてみると…
さとふるの100億円還元キャンペーンでは、

寄付額の最大10%をamazonギフト券で還元してもらえるようです。

全ての商品が対象というわけではなく、対象商品によって還元率が3%だったり10%だったりするようです。
2018年12月22日(土)の今日確認したところすでに半分くらいの商品は期間が終了していますが、まだ11の自治体でamazonギフト券の還元を行っています。

海の幸だったりお米だったり色々あるので、もし欲しい商品があるならかけこみ注文してみると良いと思います。
ふるさと納税は初めてで何を選べば良いかわからないわ…という場合は下記ページが参考になるかも。



ちなみに私は…毎年お米を注文しているので「さとふる」でお米を注文。amazonギフト券GETです!

 

定期便なら毎月食べきれる分のお肉や野菜、フルーツが届く!

我が家のふるさと納税の活用方法は、私の分のふるさと納税で「お米」を、夫のふるさと納税で「お肉や野菜、フルーツ」を注文しています。

お肉や野菜、フルーツは一気に届いても食べきれないので、うちみたいに大きい子供がいない核家族なら「定期便」がオススメです。

ふるさと納税 定期便

定期便とはその名の通り、定期的に商品が届く素敵なサービス!
定期便回数は3回~12回と様々で、旬の野菜が送られてきます。

今回は野菜の定期便を注文することにしました。

アサヒスーパードライやエビスなど、ビールの定期便もありました。
ビール好きの方には良いかもしれないですね。うちは高くて手が出ないけど(笑)

 

12月31日までに忘れずに注文しよう

2018年のふるさと納税は2018年12月31日までに注文しないと、対象になりません。
2019年になってから昨年分を…と思っても対象外になってしまうので、忘れずに注文しましょう。

友人が「来年海外転勤に行くから今年はふるさと納税できないわー。」と言ってましたが、調べてみると1月2日以降に海外転勤に行くなら問題なく活用できるみたいです。

住民税は、1月1日現在に住所のある 市町村において、前年中の所得に対して計算される税金です。

出国がふるさと納税を行った年の翌年であれば、出国した年の1月1日時点では居住者であるとされ住民税の納税義務が発生するため、出国した年の個人住民税の控除を受けることができます。

ただし、ふるさと納税を行った年内に海外転勤等で出国し、出国した年の翌年の1月1日時点で非居住者になってしまう場合は来年の住民税が発生しないため、控除を受けることができません。そのため年内に海外赴任がないことを確認してから、ふるさと納税を行った方がよいでしょう。

さとふるサイトから引用

それを聞いて友人も会社に確認しつつ駆け込み注文してました。

お得なサービスは使わないと損ですもんね。

  • この記事を書いた人

SHO

4歳と2歳の子供を保育園に預けて正社員で働いていたのに、急遽旦那の海外赴任が決まり悩んだ末に帯同することに。ドイツで駐妻予定です。

-子育てトピックス

Copyright© SHACHIHOKO LIFE , 2019 All Rights Reserved.