ドイツのデュッセルドルフ赴任に帯同して駐在妻になるママブログ

Düsseldorf LIFE

子育てトピックス

固定資産税を支払ってポイントGETする裏技を使ってみた

投稿日:

2017年4月、保育園入園や仕事復帰などでバタバタしていたら届いてました。固定資産の支払い用紙。もうこの時期ですね。

去年はコンビニで現金払いしたのですが、その話をしたら兄に「え?現金で払ってるの?それ損してるよ。」と言われてビックリ!

え?どういうこと???と思いよく聞いてみると、兄は固定資産税など公共料金の支払いでクレジットカードのポイントをGETしていたのです。

そんなお得な方法があるなら、もっと早く知りたかった〜!!!
という事で、固定資産税や電気、ガス、水道などの公共料金を少しでも安く節約する方法をまだ知らない方のためにその方法を紹介したいと思います。

いくつか注意点があるので、注意点を確認してから実践してくださいね。

税金や社会保険料、公共料金をwaon(ワオン)で支払う方法

裏技を使うにはナナコとクレジットカードが必要

公共料金はコンビニのセブンイレブンでナナコ(nanaco)で支払います。

実は公共料金をナナコで支払ってもナナコポイントはつきません。
じぁあダメじゃん!と思うかもしれませんが、ポイントはナナコではなくクレジットカードのポイントなのです。

クレジットカードでナナコポイントをチャージすると、クレジットカードのポイントがつくんです。

どういうことかと言うと…

1.クレジットカードで固定資産税の金額をナナコにチャージする
2.セブンイレブンで払込用紙を使ってナナコで支払う
3.後日クレジットカードにポイントがつく

この流れでポイントがつきます。

ナナコは公共料金以外にタバコやクオカード購入にも使える

でも公共料金のためだけにナナコカードを作るのはなぁ。と思うかもしれませんが、ナナコは公共料金以外にも使えます

通常の陳列商品はもちろんですが、以下の商品にも使えるんです。

・タバコ
・切手やはがき、印紙
・クオカード
・映画や前売りの券
・プリペイド携帯のカード
・ビール券

など。

現金を持ちあるかなくて良いし、じゃらじゃらお釣りをもらう必要もないので、もしコンビニによくいくなら、作っておいて損はないと思います。

ナナコカードの作り方

もし携帯電話がおサイフケータイで電子マネーのナナコ対応なら、携帯電話を活用してナナコを活用しましょう。おサイフケータイは無料なので、それが一番お得で使いやすいです。

携帯電話がおサイフケータイでない場合は、ナナコカードを作る必要があります。
ナナコカードはセブンイレブンやイトーヨーカドーで作ることができます。ナナコカードの発行には発行手数料が1枚300円かかります。

たまにキャンペーンがあり、キャンペーン期間中は300ポイントをキャッシュバックすることがあります。もし急いでないならキャンペーンを待ってみるのもアリですね。

イトーヨーカドーが近くにあるなら、毎月8日、18日、28日の8のつく日は「ハッピーデー」で、ナナコカードの発行手数料が無料になります。それを利用するとお得です。

ナナコカードで支払う場合の注意点

ナナコカードにはチャージできる上限金額があります。
上限金額は5万円。
固定資産税が5万円をこえる場合は1枚のカードで支払うことができないので、複数のカードを使って支払いましょう。

ちなみにうちは3枚ナナコカードを持っており、固定資産税支払いのとき以外は1枚私、1枚主人が持ち、1枚は将来こどもがお買い物するときようにしまってあります。

最初に事前登録を忘れずに

ナナコカードを作ったら、クレジットカードからチャージしてポイントがつくようにクレジットカードの事前登録を行いましょう。

事前登録しないとお得にならないので、忘れずに行いましょう。

チャージしてもポイントがつかないクレジットカードがあるので注意!

ナナコにクレジットカードでチャージする場合は、クレジットカードの種類に注意しましょう。

どのクレジッドカードでもポイントがつくわけではなく、決まったクレジットカードでチャージしないとポイントがつきません。

クレジットカードの還元率や年間費などをみつつ、どのクレジットカードでチャージするかを決めましょう。

楽天カード(JCBのみ) 還元率1%

テレビCMでおなじみの楽天カードでもナナコへチャージすることでポイントをGETすることができます。

楽天カードのポイント還元率は1%で、年間費無料です。

ただし、JCBに限りますのでVISAやMASTERをお持ちの方はポイントがつきませんので注意が必要です。

楽天カード公式サイトへ移動する

Yahoo!JAPANカード(JCBのみ)還元率1%

楽天カードと同じくYahoo!JAPANカードも還元率1%で年間費無料です。

TポイントがたまるのでTSUTAYAやファミリーマートによく行く方にオススメです。

Yahoo!JAPANカードもJCBのみ対象ですのでご注意ください。

Yahoo!Japanカード(YJカード)公式サイトへ移動する

リクルートカード(VISA・master・JCB)還元率1.2%

リクルートカードは楽天カードとYahoo!JAPANカードと違い、VISAやmasterでもOKです。

ナナコだけでなくEdyやSuicaのチャージもできるので、電子マネーをいくつか持っているならリクルートカードがお得です。

リクルートカードでチャージするとリクルートポイントが付き、1ptから利用することができます。
しかし、使える場所がじゃらんやホットペッパーグルメ、ホットペッパービューティなどになりますので、これらの場所をよく利用する方にオススメです。

リクルートカード公式サイトへ移動する

まとめ

長々説明してみましたが、簡単に言うと…

ナナコチャージでポイントがつくクレジットカードを用意して、
公共料金代をナナコにチャージ
セブインイレブンでナナコ支払いでポイントGET!

うちは今年こそポイントGETだ!と思い、元々持っていた楽天カード(JCB)でナナコカードにチャージして固定資産税を支払ってきました。

そこまで大きな金額ではありませんが、塵も積もれば山となるなので、これからも活用していきたいと思います♪

-子育てトピックス

Copyright© Düsseldorf LIFE , 2019 All Rights Reserved.